飲む育毛剤で髪の根元から効果を発揮!

男性型の脱毛症には、頭の頂点から薄くなるものと、生え際から薄くなっていくものがあります。どちらの脱毛症も、男性ホルモンが多くなり進行します。

 

生え際から後退していくM字型は、男性ホルモンの影響が大きいため、改善にも時間がかかります。脱毛症の治療に外用薬が使われることがあります。外用薬の代表的なものにロゲインがありますが、こういった外用薬では生え際への利用の効果はあまりありません。

 

そこで、外用ではなく、飲むミノキシジルなどの発毛剤の登場です。ミノキシジル発毛剤は体の内部から直接、薄毛に効果のある成分を取り入れることができるため、大きな効果が期待できます。外用薬では効き目の低い部位の治療ならなおさらです。

 

ただし、日本では認可されていません。そのため、薬局といった医療機関での処方はできません。もし、ロニテンやミノキシジルタブレットが必要ならば、個人輸入を代行する業者などを通じて買うといいでしょう。

 

個人輸入を代行する業者が信用できる業者なら、ロニテンやミノキシジルタブレットも安心して利用できますが、とはいえ、副作用がないとはいいきれません。医師に相談してから服用しましょう。

本当に効果のある育毛剤


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M-1発毛育毛ミスト


M-1発毛育毛ミスト


BUBKA(ブブカ)


BUBKA(ブブカ)


このページの先頭へ戻る