アルギニンで成長ホルモン量をアップ!

色々な種類が販売されている育毛料の中でも、特に多いのが、育毛効果の高い「アルギニン」といわれる成分を配合したものです。それでは、「アルギニン」とは一体どういったもので、その育毛効果とはどのようなものなのでしょうか?

 

アルギニンには、成長ホルモンを非常によく分泌させる作用があります。そのため、育毛に良いと言われているのです。

 

成長ホルモンの働きとは、体の成長を促すことですので、このホルモンが上手に分泌されず、不足してしまうと、体が理想的に成長しないということにもなってしまいます。

 

この成長ホルモンが分泌されるのは、私たちが寝ている間なのです。ですから、睡眠不足だったり、しょっちゅう夜更かしをしていると、十分に分泌されず不足する可能性があるのです。

 

また、成長ホルモンが正常に分泌されることは、お肌のターンオーバーが正常に行われているということでもあります。従って、成長ホルモンが不足していれば、肌荒れが起きやすくなってしまうのです。

 

成長ホルモンが最も分泌される、いわゆるゴールデンタイムは、夜10時〜深夜2時の間、と言われています。この時間帯は、体の成長や、お肌のターンオーバーのためにも、睡眠をとったほうが良いでしょう。またこうして、成長ホルモンが効果的に作用する時間帯に睡眠をとることによって、アルギニンの効果を一層高めることができるのです。

 

成長ホルモンの育毛効果とは?

それでは、この成長ホルモンが、育毛効果に関係してくるのは何故なのでしょうか。

 

それは、成長ホルモンが活発に分泌されれば、その分、髪の成長も促進されるためなのです。成長ホルモンは、体の成長や、お肌のターンオーバーだけでなく、髪の成長をも促進してくれます。従って、成長ホルモンの分泌が足りないと、髪の細胞も成長せず、生えにくくなるのです。ですから、意外かもしれませんが、睡眠不足や夜更かしは、成長ホルモンを減少させるため、薄毛の原因のひとつとして考えられているのです。

 

成長ホルモンの分泌を促すアルギニンを、直接頭皮に塗布することで、髪の細胞の生成をより活発に促すことができます。従って、今までの薄毛の原因が成長ホルモンにあった! という場合は、アルギニンが配合された育毛剤の使用によって、薄毛が改善する可能性が高いと言えます。

 

さらに、アルギニンは、 血行を良くし、頭皮により多くの栄養を届ける作用もあります。これによりさらに髪の成長が促されます。頭皮の血行が悪いと、抜け毛が悪化する原因となりますので、アルギニン配合の育毛剤を使用すると共に、生活習慣も改善できるよう、意識すると良いでしょう。

本当に効果のある育毛剤


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M-1発毛育毛ミスト


M-1発毛育毛ミスト


BUBKA(ブブカ)


BUBKA(ブブカ)

アルギニンで血行促進して育毛につなげる/M字型薄毛対策用育毛剤関連ページ

センブリエキス
ビワ葉エキス
オウゴンエキス
M-034
ノコギリヤシエキス

このページの先頭へ戻る